・プレイ人数     --- 1〜5人
・プレイ時間     --- 20分
・対象年齢      --- 10歳以上

・ゲームデザイン   --- 金子裕司
・イラストレーション --- 金子裕司
・編集        --- zetton

ゲーム概要

本拡張はルール1種/ボス2体/キャラ3人を追加する拡張です。
新ルールでは、ボス側陣営としてボスをサポートする役職が登場し、バトルを盛り上げます! また、この追加ルールにより5人まで遊べるように!名状し難き恐怖を乗り越えろ!
※本拡張はバハムートゲートがないと遊べません。
※バハムートゲートや他の拡張を完全クリアしていなくても遊べます。

追加要素

追加ルール"邪神のしもべ"

今回の追加ルール"邪神のしもべ"では、『ボス側陣営』として、1人英雄たちの勝利を邪魔するプレイヤーが参加します。ボス側陣営だけは英雄を倒すことで勝利となります。 基本ルールでは1〜4人でしたが、追加ルールは3〜5人用となり、5人プレイに対応しています。意図的に邪魔をしてくる敵が増えることで、より戦略性が増した戦いを楽しむことができます!
『ボス側陣営』キャラクターとして、『秘密教団総帥』『神話生物ミ=ゴ』のどちらかを選択して遊ぶことができます!
ボス側陣営を担当するプレイヤーを入れ替えて何度も遊んでみてください!
※バハムートゲートに封入されているボスたち(マザースライムなど)にも、本追加ルールは適応可能です。

GATEから現れる新たなボスたち

本拡張では、新たな攻撃方法を備えたボスが2体追加となります。
いままで創造もしていなかったような恐ろしい特徴を備えた神話生物が登場します!
構成としてはMadness Gate(1種)+ Last Madness Gate(1種)となります。

新たな仲間たち

本拡張では、新たに人間世界からキャラクターが3人加わります。
敵の弱点を研究する教授、小柄でボスに見つかりにくい少年、早業が得意な奇術師といった 変則的な特徴を持った仲間を加えて、新たなボスに立ち向かいましょう!
※新キャラクターは既存のキャラクターと混ぜて、どのボスにも使用できます。同様に、既存のキャラクターたちも新しいボスに使用することができます。

シークレット要素も?

Last Madness Gateを乗り越え、QRコードを読み込むと、そこに待ち構えていたものは・・・!?

販売情報

販売場所・価格について

ゲームマーケット2017秋で販売予定。予価2000円
※かぼへるは12/2(土)のみ出展します。ブース番号:H085-086
2017秋ブース